10/20(土)
女子高でバイト前夜編


更新滞ると書いたが、ちょっと空き時間ができたのでちょい更新。
明日は
女子校でバイト!!
英検の補助員のバイトをやることになったのだ!
普通の成年男子ならば、
「カワイイ女の子いるかな?」
と気分は弾むところだろう。


しかし


俺の場合は
「ストーカーと思われないかな」
という一種の被害妄想にさいなまれていて、
今の気分はやや憂鬱である。
俺の”モテない被害妄想症”はもはや救いようがなく、
前を歩いている女性がやたら早歩きに見えたり、
女性が笑い声を上げていると、自分が笑われているような気がしたり、
実は世界中の女性から「キモイ」と思われているような気がするし・・・、



大体目的はバイトだし、格好もスーツにネクタイというスタイルだから
何も思われるはずがない!・・はず。
ところが友人からは
「着替えとか持って帰ったりすんなよ」
「いや持って帰ってくるつもりなんだろ?」
などと言われている。
そんなこと言われたら
余計意識してオドオドしちまうじゃねーか!!
もう頭の中では最悪の図式ができてて・・・



女子高生「この人さっきから私のことずっと見てるんです!きっとストーカーです!」
警官「何やってんだね、キミは?あん?ちょっと交番まで来なさい」
俺「いや僕は英検の手伝いに来ただけで・・・」
警官「いいから来なさい」

その後、取調室にて(太陽にほえろスローバージョンをバックに)

刑事「お前みたいなヤツは何度でも同じことを繰り返すんだ・・・・・・」
俺「違うんですってば!」
刑事「親御さんに来てもらって、それから学校にも連絡を・・・・・・」

次の日

教師「今回の事件は誠に残念です。教師一同よく話し合ったのですがやはり・・・
     自主退学という形をとってもらうとことに・・・・」






そんな形で退学なんてイヤです!!
皆さん、でんでろの武運を・・・・



いや無事を祈っていて下さい。


10/19(金)
すいません、しばらく更新滞ります。
最悪来月の三日まで。
まったく音信不通になるわけじゃないのですが、
やらなくちゃいけないことがあって。


10/18(木)
昨晩は研究室で飲みに行ったのだが、
これといった珍事は起こらず。

今日もこれといって何もない一日だった。
神様は毎日何かを提供してくれるほど
ヒマじゃないらしい。
というわけでこれから「仮面ライダーBLACK」を見るぞ!


10/17(水)

学校生活第2回
今日は一日中講義が詰まってるよ、ああ大変だ。
午後一番の講義に備えて教室でみんなとスタンバイ。
やがて担当の教官来る。
あれ?出席の時に俺の名前呼ばれない。
ま、出席簿でも俺の名前は存在感がないからな、
とやさぐれていたら、友人が

「あんたこの科目、受講してないだろ」

そうである。
自分が選択していない科目まで
受講する気満々で構えていたんだ。

同じ学年で選択していないのは俺だけだった。
教室を走って逃げだし、図書館を一人寂しくふらふらしてたとさ。
その日の晩は研究室で飲みに行ったのだが、その話はまた今度。


10/16(火)
この日記で学校生活についてほとんど書いてないな。
というわけで今日はいまいち煮え切らない学生生活について。
朝1時限目から放送大学。科目は線形代数。
ブラウン管越しの先生は、高そうなスーツを着こなし、
70年代フォーク世代が紅白に出たときみたいな口ひげを蓄えている。
講義の内容もワケが分からない。
ひとつツッコミどころが!
この講義、図形の動き等をソフトウェアを駆使して説明してくれたわけだが、
先生、つとCDケースを手にとって、
「こうすると平行四辺形に見えますね」
「この角度からだと単なる線分に見えますね」
なぜかそのCDを持つ手がガタガタ震えていらっしゃる!
4次元図形の動きをCGで見せるときに、
「私の友人でフランスの数学者、ミッシェル・ロドリゲス、
彼は美しい歌声の持ち主でして彼の美しい歌を聴きながら、
美しい4次元の図形をダイナミックに見てみましょう」

なぜ4次元の図形の動きを見るのにあんたの友人の歌をBGMとして流さなあかん?
数学者でCD出してるの?多才な人だこと。
日本で言えば北野大さんとかUFOプラズマの大槻教授とか・・


うーんしっくり来ないな。そうか!
秋山仁先生がCDを出した
と思えば違和感はそれほどでもない!


が、その歌も含めたCG映像、一言で言えば
うさんくさい!
わけわからん線分で構成された(美しくない)図形がくるくる回りながら、
珍曲としか言いようがないヘンなおっさんが歌うフレンチポップスが流れているという
筆舌にし難い、いや、筆舌にしたくない映像。
こんな感じ
今時NHKでもこんなユルいのやらんぞ。
よく放送大学側もOKサインを出したものだ。
講義内容は担当の教授にほとんど任されているのだろう。


10/15(月)
昨日、一昨日とテンボスでバイト(こんなふうに書くとなんかカッコイイ)。
この二日はMくんとAさんという顔なじみの二人と一緒に働く。
割とヒマだったので、連打ゲームで遊んだ。
みなさんはカウンターはご存じ?
日本野鳥の会が紅白歌合戦の時に、客席の団扇の数とか数えてるあれ。
あれを10秒間で何回押せますか?
僕の最高記録は66回です。1秒間に平均6.6回!
挑戦者求む!(自己申告でいいです)


10/11(木)
先週土曜のバイトについて近日中には、と書いたので、今日はそのことについて。
その日は、IPMさん(仮名)という女性の方と社員食堂で待ち合わせ。
9/16の時と状況は酷似していて、お互い知ってるのは名前だけで
顔も声も知らないという無謀な待ち合わせでもある。
また直感で声をかけた女性がビンゴ!!
最近勘が冴えまくってるなぁ。
その日は特に大きな珍事はなかったが、
どうやらテンボスのパフォーマーらしい、その日はOFFらしい
外国人のじいさんが、屋台の近くをうろうろしていた。
その風貌と来たら、白髪白髭で太っていて・・・、


おっと、ちょっとここで考えてみてください。




彼を形容するにぴったりな、100人中100人ともこう答えるに決まっている
彼の風貌とは・・・
もうそのまま絵本から飛び出した



「サンタさん」

赤いフードに、トナカイに、ってわけにはいかないが、
(ワイン色のふつうのシャツを着てた)
100人中100人どころか

1000人中1000人とも

「サンタさんの秋休み」

といった印象を受けるに決まっている。


ダーマの神殿に行っても
勇者とあのじいさんに限って転職は許されまい!

クリスタルを全部集めてもあのじいさんに限って
ジョブチェンジは許されれまい!


これをぼそっとIPMさんに耳打ちしたらばっちり聞かれてた!
「ソウヨ。サンタヨ。今日ハ休ミネ〜。ダカラ、ホラ」
サンタさんはその髭を 元SPEEDのヒトエちゃんみたいにねじってた。
(あれってなんと形容すればいいんだろう?)
そんなこんなで秋の気配は忍び寄ってくるのでした。
明日、明後日もテンボスでバイト。
夜遅いので日記は書けないかも。読んでくれている方いたらゴメン。


10/11(木)
昨晩就寝前の話。
最近めっきり涼しくなったので
なんか暖かいものでも飲んで寝ようと思い、
カップスープでもないかと探したが無かった。
ホットレモンでもないかと探したが無かった。
ワカメスープでもないかと探したが無かった。
熱い烏龍茶でも無いかと探したが無かった。
仕方ない。自分で何かつくるか。
ハチミツレモンの熱いヤツでも!というわけで
ハチミツを探したら、あった!
祖父がどこからともなく買ってきては無くなっているのを見たことがない


「亀蜜」


ラベルの原材料には、蜂蜜、そして

スッポン生き血と書いてある。

これを小さじ3杯程度カップに入れ、焼酎の水割りなんかに使う
レモン汁を垂らし、さあ湯を入れるかという段階になって
今度はポットの中に湯が無い。
今更沸かすのは面倒だ。水道水を入れてレンジにかけるのもなんかイヤだ。
もう一度台所を探したら、沸かしたての麦茶があった。
これを注いで究極のメニュー「亀蜜麦茶レモン」のできあがり!
人間アドリブが大事なんだよ。
(最初から麦茶飲めば?)
(まあいいじゃん)


10/10(水)
先月の終わり頃、風邪をひいたと書いたが、
今度はウチの三男(中学一年)が風邪をひいた。二日目になる。
母が学校に欠席の電話をしたのだが、
間違えて小学校に連絡をいれてたそうだ。
弟が通っていた小学校と現在通っている中学校はすぐ隣である。
しかもそれは昨日。今日も同じミスを繰り返しそうになり、
気づいたのは電話をかけ終わったらしい。


何ともほのぼのしたお話でした。


10/9(火)
夕食中、電話がかかってきた。
「(モゴモゴ)ふぁい、でんでろです」
「もしもし、音波虫クンかな?」
若い女性の声だ!しかも下の名前!バイト先の知り合いか?
いや、それなら携帯の方にかけてくるだろう。
そもそも若い女性から電話がかかってくるなんて
一年に一度もない。いやそれどころか
過去十年、いや二十年の人生を振り返ってもなかった(哀)。
不安と期待で僕の胸はときめいた。


思い起こすはあの遠い日の初恋・・

君に届けたかったI LOVE YOU・・.

今でもあの店の前を通ると、ほのかな

レモンティーの薫が君の姿を映し出す

でも僕はあの日と同じように瞳を伏せて・・・。

もっと、Close to Your Heart.

思い出になりかけた君にBack for You.



「は・・・い、音波虫はわたくしです・・」

「ハガキ送ったんだけど届いているかな?」

「?」

「ハガキに今日電話するって書いてたケド」

「??」

「青少年のうんたらかんたら・・・」

「???」

そんなハガキなんか来た覚えはない。

後で家族に訊いても同様だった。

猪木さんがスポンサーやってるどうのこうの・・・・」

「????」

猪木って言えばあれか?





「1、2、3、ダーッ!」の!



「迷わずゆけよ、ゆけばわかるさ」の!



「テレビとかでもCMやってるし、知らないかな?」

「見たような気もしますけど・・・」

「音波虫クンはもうハタチだよね?」

「はい」

「音波虫クンは社会人?」

「学生ですけど・・・」

「学校とかは忙しい?それとも・・」

「まあ、忙しい方だとは思います」





もうここまで来ればしどろもどろ。

後ろから心の荒みきった家族たちが

「ヘンなの(おそらく出会い系)ならさっさと切っちまいな」

とうるさい。

向こうもこいつじゃ埒あかないと思ったのだろう。
よく分からないまま電話は終了。
はあ・・・。




よりによって猪木だと?



あの胸のときめきを
どこに引っ込めたらいいんだよ!!




親しげな口調にどれだけ心拍数が
上昇したと思ってるんだ!!




あんたは俺の"ファースト若い女性から電話"
を奪い、汚したんだ!!



あの・・・マジで分かりません。
最近はあんまりテレビみてないし、手紙なんか本当に来てません。
知ってる方(俺以外みんな知ってるって)掲示板ででも教えて下さい。


10/8(月)
昨日更新サボったのは・・・・ええと・・・
「SUNSET99LIVE IN SASEBO」に行ってたから。
ローカルすぎてわからん人が99%だろうからちょっとだけ説明。
いわゆるJAZZやFUSIONの国内トッププレーヤーが5組も来て
佐世保のど田舎でものすごいステージを披露。
(しかも野外!しかも6時間!!熱いぜ!!)
ライブは大盛況で北海道から見に来た人もいたぐらい。
出演者をいちいち挙げても誰もわからんだろうから
ここでは書かないが、往年のJAZZ FUNC狂にはたまらないラインナップ。



やべぇ・・おもしろが入らねぇ・・・。出演者について一人だけ書かせてください!!



お目当てはサックスプレーヤーの勝田かず樹さん(♂のなかの♂!!)
彼はプレイもさることながら、



昔の片想いの女性にそっくり!!



サインももらったぞ!!握手もしたぞ!!



さてライブ自体の熱狂ぶりは・・



水滴は舞い散るわ(ブラスバンドやった人にはわかるでしょ)on Sax

勢い余ってスティックは何本も宙を舞うわon Drums

グランドピアノがマジでバウンドするわon Piano&Key

低温のラッシュで地面がボコボコえぐれるわon Bass

ギターが喋り出すわon Guiter

これが5組全グループ&6時間!!
とまあこんな感じ。さてこの中にウソがふたつ混じってます。どれでしょう?

うーん言葉じゃあの凄さは伝わらないな。
ま、来年も行こうってことです。
来年は10/5、6の2Days!!
この日記を見てるあなた!!ほら行くよ!!
来年はこの日程、スケジュール空けておくように!!



そうそう、夕食はライブの空き時間に出店でうどんを食べ、

勢い余って鼻から出したぞ!!


10/6(土)
メーラーを立ち上げたら2件のメールが届いていた。
そのうちの1件はプロバイダーからの
愛想もへったくれもない業務連絡。
もう1件のタイトル
「いつもの連絡事項」



なんだろう、と思って開いてみると
アダルトサイトのご案内〜!




怒!



どこで俺が寂しい青春を送っているという情報を入手したか知らんが
こんなとどめを刺すようなメール送ってこなくてもいいじゃん!!


■■■■■マニアック通信■■■■■■■■■■■■■
 □今回は女子校生の生縛り
      追加枚数5枚



うるせえな

 □人妻調教パート5
      追加枚数12枚
_________________________
http://www.grapefruit-jp.com/index.cgi?3001
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


うるせえよ




SMなんか嫌いだ!!
好きなのはナースなんだ!!!


この日記を書いた後、このURLにはアクセスせずに削除しました。
えらいぞ自分!!
今日はこれからバイト。
どんな珍事が起こったかは近日中にでも。


10/5(金)
ようやく風邪も全快し、テストやレポートも一段落つきました。
この日記を読んでくれている人がどれくらいいるのか大いに疑問ですがとりあえず再開です。


昨晩、自宅でレポートとかをやっていると部屋の中に「ぶーん」という不快な羽音が
何かと思ったら体長2センチくらいのカメムシ。
秋の虫はスズムシやマツムシといった趣のある虫ばかりではないのだ
窓閉めていたのにどこから入ってきたんだ。
先月最後の日記で記した、枕元に散らかっているカピカピのティッシュ
あの悪臭を放たないようにそっと包んで窓から投げ捨て、ぴしゃりと閉めきる。
ところが空中で優美にUターンし再び窓にカミカゼ特攻を繰り返すカメムシ君。




いい加減にしろ!!この虫が!!
昔の電灯がない時代ならおまえは死んでいるんだぞ!!

カメムシで思い出したトラウマがあるので綴ってみるか。







秋の夜長の悪夢!
あれは数年前に家族で外食したときの出来事。
外食といっても店は九州で有名なうどんチェーン
「Mうどん」
この店は値段に不釣り合いなほど異常な旨さ&量の多さを誇っている。

ところがその年の秋は長崎県でカメムシが大量発生した年だった!
窓ガラスいっぱいに張りついたカメムシ達!!
うどんをすすっていても、カメムシに睨まれているようで落ち着かない。
今窓を開けたら、どれだけのカメムシが店内の蛍光灯目指して飛んでくるだろうか?
さらには深夜営業している酒屋さんとかで見かける虫が飛び込むと

「バチッ!!」

と黒コゲにする兵器から絶え間なく聞こえる音はカメムシの断末魔なんだろうな・・。
とか想像してたら食ってるうどんがまずくなった。

そのとき、幼少の頃「風の谷のナウシカ」が無性に恐かった理由がわかった。
さらには友人連中、10人中9人とも「ナウシカ」が好きと主張する中、
自分だけ「天空の城 ラピュタ」と主張してしまう理由も分かった。
群れる虫が嫌いなんだ!
そのへんは王蟲カメムシも変わらない!!
そんなこんなで、その日は家族の誰かが勢いよく食べすぎて

うどんを鼻から出すという珍プレーもでなかったとさ。